進学館
フリーダイアル
0120-722-41511:00-19:00(日曜除く)

 

甲陽学院中学校の対策をご自宅で!

インターネット ライブ授業「甲陽学院E-Lecture」

小6対象

受講試験不要

Web講座

甲陽合格までの「あと数センチを」、この講座でたぐり寄せろ!

「老舗」の灘中E-Lectureに続き、昨年ついに算数講座としてスタートした甲陽学院E-Lecture(イー・レクチャー)。今年度より満を持して3科目でおこないます。すべての授業、すべての出題が甲陽学院合格のためだけに作り上げられた甲陽学院合格のリーサルウェポン!

甲陽学院E-Lectureは、双方向オンライン授業システムを利用して学ぶ講座です。9月から来年1月まで指定土曜日に1科目ずつ実施します。

カリキュラムは、歴史的に頻度の高い出題分野と、近年の甲陽学院の出題傾向を融合した厳選版。毎週土曜日、甲陽合格への濃密な40分間をご家庭にお届けいたします。ご期待ください。


長年、甲陽学院の攻略に携わってきた講師による、甲陽合格のためのライブ授業!

甲陽学院E-Lectureは、カリキュラム設定から実際のWeb講義まで、甲陽学院の入試問題を長年にわたり研究し、現場での対策授業に携わっている専任講師がおこなっています。
難解な過去問の解説はもちろん、その問題を攻略するために練習すべき別の過去問・類似問題の説明や、近年の傾向を鑑みて次年度以降狙われやすい分野を紹介したりするなど、講座のすべてが「甲陽合格」に向けた構成となっています。

甲陽算数の攻略に携わってきた講師 甲陽学院中学校外観写真 甲陽算数の攻略に携わってきた講師

ここがちがう!進学館のライブ授業

自宅に居ながらにして、教室で授業を受けているような臨場感

この講座は、収録された授業を視聴するだけのWeb講座と違い、双方向のコミュニケーションができるライブ授業です。

お子さまは、講師の映像や声を視聴しながら、出題された問題の答えを書き込んだり、わからないことを質問したり、スタンプで反応したりすることができます。

これにより、講師はお子さまの理解度を把握しながら授業を進行していきます。また、時にはクイズ形式で質問したり、アンケートをとるなど、集中力が持続するような工夫も取り入れています。

さらに、ライブ授業を録画した「オンデマンド授業」も提供。いつでも何度でもご視聴いただけます。

ライブ授業 受講生イメージライブ授業の画面

5つの受講特典

(1)算数・国語・理科ライブラリを進呈!

算数は、甲陽算数「歴史的難問」に挑む!国語は、理解を深めるこの1題!理科は、物理・化学の重要テクニックの応用力を身につける問題の演習を行います。


(2)甲陽学院中過去問ライブラリを進呈!

甲陽学院中の難解な過去問について、理解を万全にするために用意された解説コーナーです。


(3)「甲陽学院中オープン模試」無料受験

10/18(日)に開催する「甲陽学院中オープン模試」に無料で受験できます。 希望者には、気になる科目の担当とのカウンセリングを実施します。


(4)「甲陽学院入試実践演習」半額受講

11月・12月に開催予定の「甲陽学院入試実践演習」を半額で受講できます。
この演習は「テスト→Web解説→カウンセリング」の流れで甲陽学院中入試を受験し、実戦力を養成する講座です。


(5)入試対策問題集「甲陽学院中 志望校別日々プリ」を進呈!

1日1枚、甲陽学院中対策!日めくり形式のプリントで、甲陽中の傾向を色濃く掴み、合格へと前進します。

このようなお子さまにおすすめです

  • 「塾の志望校別講座は時間や距離の都合で通えない
  • 「塾に通っていないので、家で受験対策がしたい」
  • 隙間の時間を有効につかいたい」
  • 「甲陽で特に重要な過去問を集中的に学習したい」
  • 自分のペースじっくり学びたい」

長年、甲陽学院の入試攻略に携わってきた講師による、甲陽合格のためのライブ授業です。
同校合格を目指す方は、是非ご受講ください。

受講生の声(甲陽算数E-Lecture)

  •  今日は初回でしたが、聞いていると考え方が思ってたのと全然違い、先生の考え方のほうがとても簡易的にそして正確に解けることが分かりました。授業自体もとても分かりやすく、しっかりとやり方が伝わるように教えてくださって有難かったです。
  •  算数のそれぞれの単元における注目点を分かりやすく教えてくださりありがとうございました。
    また、自分では気づかない解法を教えてもらえてとても良かった。
  •  普段通っている塾では甲陽対策が受けられないので、甲陽算数E-Lectureが受講できてよかった。
    なんとしても甲陽に合格したいので、他教科もぜひ勉強の進め方を教えてください。
  •  今日は、最後のいちばん難しい問題の解説がすごく分かりやすかったです。
    今度も甲陽算数E-Lectureで難問に挑戦して脳を鍛え、自信をもって入試に挑みたいです。
  •  今回は数列のどこに注目すればよいかを教えてもらい、とてもよく理解することができました。またパスカルの三角形を適切に処理する方法については初めての事ばかりで驚きました。

オンライン授業 実施日程(2020年度後期)

※授業を逃しても、好きな時間に何回でも視聴できます。

日程 算数のカリキュラムと日程
第1回 10月3日 (土) 個性たっぷり!「数」へのこだわり
第2回 10月24日 (土) ちょっと厄介な「平面図形」を制覇する
第3回 11月21日 (土) 鮮やかすぎる「規則性」に酔う
第4回 12月19日 (土) 定番を ちょっぴりイジる したたかさ~「場合の数・立体図形」
第5回 1月9日 (土) 状況図と比を駆使して「速さ」をものにする
※1月9日(土)は、算国理をそれぞれ10分ずつ

時間はいずれも21:15~21:55です。

日程 国語のカリキュラムと日程
第1回 9月12日 (土) 難解な文章でも読める! 甲陽読解のコツ(論理編)
第2回 10月10日 (土) 難解な文章でも読める! 甲陽読解のコツ(文学編)
第3回 11月7日 (土) 部分点をもぎ取れ! 甲陽記述テクニック(論理編)
第4回 11月28日 (土) 部分点をもぎ取れ! 甲陽記述テクニック(文学編)
第5回 1月9日 (土) 頻出テーマの最終確認! 出題者の意図をつかもう!
※1月9日(土)は、算国理をそれぞれ10分ずつ

時間はいずれも21:15~21:55です。

日程  理科のカリキュラムと日程
第1回 9月19日 (土) 取り扱い注意 化学反応
第2回 10月17日 (土) データを読み解く 物理法則
第3回 11月14日 (土) 手探りから始まる 中和反応
第4回 12月12日 (土) 不等号の理解 溶解度
第5回 1月9日 (土) 京大お得意 空所補充
※1月9日(土)は、算国理をそれぞれ10分ずつ

時間はいずれも21:15~21:55です。

お申し込みの流れ

  1. 受講には専用のアプリが必要です。まずはアプリをダウンロードし、動作確認をお願いいたします。
    ≫E-Lecture Playerのダウンロード

    ご利用機器:iOS端末(iPad・iPhone・iPod touch)/Android端末/パソコン(Windows端末 または Mac OS端末)
    ※カメラ・マイクは不要です。

    ネットワーク:ブロードバンド接続を推奨


  2. お振込みの案内を郵送いたしますので、下記フォームにお子さまの氏名、学年、希望講座などをご入力ください。

    資料請求・お問い合わせ

  3. 案内が到着しましたら、記載された指定口座にご入金ください。
  4. お振込みの控えをFAX(0798-64-1575)してください。
  5. ご入金が確認できましたら受講に必要なID・パスワード・テキスト等をお手元に届くように致します。

双方向オンライン E-Lecture
開講講座

資料請求

進学館 入学案内パンフレット

進学館のことがよくわかる「入学案内」、受講料金を記載した講座一覧表などを無料でお送りします。どうぞお気軽にご請求ください。

資料請求はこちら

お問い合わせ

学習や受験に関するご相談など、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤルTel:0120-722-415

受付 11:00-19:00(日曜除く)

メールフォームはこちら
ピックアップコンテンツ
関連サイト

進学館のSNSアカウント

進学館 TwitterTwitter
進学館 LINE@LINE@
進学館 facebookfacebook
進学館 YouTubeYouTube
TOP