講座紹介

インターネット講座

自宅で受講可能!目的に応じて、必要な講座を選択できます

インターネットを利用して、講師の映像や声を配信。自宅にいながらにして、教室で授業を受けているような臨場感たっぷりの画期的なIT学習システムです。インターネットに常時接続できるパソコン環境などがあれば、簡単に受講できます。

E-Lecture

  • 講座の特長
  • 要項とお申し込み方法
  • E-Lectureの特長

    POINT1
    家庭学習の救世主!
    POINT2
    必要なのはパソコン(iPad)とインターネットだけ!
    POINT3
    オンデマンド版でいつでも何度でも視聴可能!

    E-Lecture

  • お申し込み方法

    1. 1.受講に必要なアプリをダウンロードし、動作確認をお願いいたします。
    2. 2.お問い合わせページでお子さまの氏名、学年などをご記入ください。
    3. 3.お問い合わせ後、お申込書を郵送させていただきますので、そちらをご提出ください。
    4. 4.お振込みの案内を郵送させていただきます。お手数ですが指定口座にご入金ください。
      お振込みの控えをFAX(0798-64-1575)してください。
    5. 5.ご入金が確認できましたら受講に必要なID・パスワード・テキスト等をお手元に届くように致します。

    お問い合わせはこちら

    E-Lectureの講座紹介

    【中学受験算数「図形のイロハ」】

    4年生に向けての低学年図形問題総整理という意味で、今までの学習量を問わずみなさまにお勧めできる内容になっております。
    毎日1問ずつ取り組める「図形日々プリ」をご家庭ですすめていただきます。すべての問題には手書きの解説がついており、まちがえた問題の解き方を確認することができます。
    そして、月に一度のE-Lectureによるライブ授業で、「図形日々プリ」をさらに発展させた問題や、最難関の入試問題を3年生向きにアレンジした、目から鱗の魅力あふれる問題解説を堪能していただきます。

    【難関算数CLUB】

    実戦的な練習を定期的に多く積むことにより、得点力や対応力、テストの受け方まで向上させることを目的としています。
    この講座では、
    1.「STEP」のカリキュラムを定期的に復習するのが主となる「総合回テスト」
    2.日頃の学習範囲の枠にとらわれない「実力テスト」
    この2つを行うことにより、単元学習を振り返りながら実戦力を身につけることが可能になります。
    また、E-Lectureも装備しています。「WEBでのダウンロード受験→ライブ授業で難問ポイントチェック」、このような受け方も可能になりますので、通塾がむずかしい方もご安心ください。

    【算数オリンピックメダリストへの道】

    算数オリンピック・ジュニア算数オリンピックで入賞を目指す方のための講座です。入試問題の枠を超え、「算数オリンピック」で頻出となっている、数の性質・場合の数・ロジック(論理等)・図形の4つのテーマの難問(進学館の既習範囲を超える場合もございます。)を中心に扱ってまいります。
    前期(2月〜7月)は5・6年生を対象に実践編を、後期(9月〜1月)は4・5年生を対象に講義編を実施します。

    【超難関図形〜for灘・甲陽・神戸女学院〜】

    最難関校・難関校(灘・甲陽・大阪星光・六甲・神戸女学院・洛南)に出題されやすい図形問題をパソコンならではのカラフルな板書でわかりやすく説明し、ご自宅で手軽に効率よく図形力をパワーアップしていただきます。身につければ正確に素早く正解にたどりつくことができ、知らなければ手が出にくいタイプの問題を扱います。

    【灘中実践 2日目 合格答案の作り方】 算数/国語

    入試直前期に「1点」を引き上げるための対策講座です。
    この講座では、「部分点」の取り方を詳細まで追求し、同じ理解度でもその範囲内で最高の得点とすべく、答案の作り方にこだわっていきます。すでに実施された灘中オープン過去問の2日目タイプを題材に、テスト形式で取り組んでいただき、その答案を、前 灘校の教諭である新井・納の両名が採点をします。実際の灘の採点に限りなく近い形を提供できますので、本番での点の取り方までしっかりとイメージしていただけます。もちろん、その答案へのアドバイスもいたします。問題の解説については、オンデマンド(録画タイプ)でご覧いただけます。
    詳しい紹介はこちら(灘中E-Lecture特設サイト)

    【灘中E-Lecture】

    「灘中学合格をより確実に勝ち取ること」を主眼とした講座です。
    前 灘中学・高校教諭の納 清秀氏に助言をいただきながら、残り5ヶ月で得点アップが期待できる分野をピックアップ。ボーダーラインでの確実な合格を勝ち取るため、苦手科目での失敗を100%防ぐため、自分に必要な「あと1歩」に、灘中E-Lectureをぜひご活用ください。
    灘中学によく出題されるタイプの文章題・図形はもちろん、受験生の死角になりやすい韻文(詩・俳句)、高度な物理化学の計算テクニックなども、体系的に習得することができます。
    ここでしか手に入らない、受講者特典も充実しています。
    詳しい紹介はこちら(灘中E-Lecture特設サイト)


    2018年度E-Lecture要項

    講座名 科目 曜日 時間
    中学受験算数「図形のイロハ」 算数 19:20〜19:50
    難関算数CLUB 算数 18:20〜18:55
    算数オリンピックメダリストへの道 算数 20:00〜20:50
    超難関図形〜for灘・甲陽・神戸女学院〜 図形 20:00〜20:50
    灘中E-Lecture 3科 21:00〜21:45
    灘中実践 2日目 合格答案の作り方 算数/国語 指定日に配信するテストについて、添削答案をお返しします。
    また、指定期間中は何回でも解説動画を視聴できます。

    ◇小3『中学受験算数「図形のイロハ」』の実施日程は下記の通りです。
      (9月分)9/15 (10月分)10/13 (11月分)11/17 (12月分)12/15 (1月分) 1/26

    ◇小4『難関算数CLUB』の実施日程は下記の通りです。
      (9月分)9/23 (10月分)10/28 (11月分)11/18 (12月分)12/9 (1月分)1/13

    ◇小4・小5『算数オリンピックメダリストへの道』の実施日程は下記の通りです。
     (9月分)9/16 (10月分)10/14 (11月分)11/11 (12月分)12/9 (1月分)1/27

    ◇小5『超難関図形〜for灘・甲陽・神戸女学院〜』の実施日程は下記の通りです。
      (9月分)9/9 (10月分)10/7 (11月分)11/4 (12月分)12/2 (1月分)1/13

    ◇小6『灘中E-Lecture』の実施日程は下記の通りです。
      (9月分)9/9 ・ 9/16 (10月分)10/7 ・ 10/14 ・ 10/28  (11月分)11/4 ・ 11/11 ・ 11/18 (12月分)12/2 ・ 12/9 (1月分)12/16 ・ 1/13

    ◇小6『灘中実践 2日目 合格答案の作り方 算数/国語』の配信日は下記の通りです。
    (9月分) 9/11 (10月分)10/21 (11月分)11/6 (12月分)12/4
    ※小6『灘中E-Lecture』を受講される方は、『灘中実践 2日目 合格答案の作り方 算数/国語』はご取得頂く必要はございません。

  • 『E-Lecture特講 中学受験算数「図形のイロハ」』体験イベント

    「図形のイロハ」体験イベント詳細
    対象 小学3年生
    開講日程 8/26(土)
    時間 19:20〜19:50
    費用 参加費不要
    申込方法 申込受付:8/16(水)まで

    申し込まれた方には後日、体験イベント時に必要なログインID、PWをお送りいたします。
    お申し込み後のお問合せは進学館西宮北口校(0798-64-1800)までお願いいたします

    E-Lecture Playerのダウンロード

    申込特典として図形日々プリ9月号全員にお渡しいたします!

    図形のイロハ

    太線は正方形です。
    ●は、ななめの線を3つの同じ長さに分ける点です。
    ア,イ,ウ,エ,オの中で、いちばん大きいものはいちばん小さいものの何倍の大きさですか。

    図形のイロハ問題

    こたえは8/26(土)イベント内にて発表!

志望校別web講座

  • 講座の特長
  • 講座紹介とお申し込み方法
  • 志望校別web講座の特長

    POINT1
    すき間の時間で志望校に強くなる!
    POINT2
    必要なのはパソコンやスマートフォンとインターネット環境だけ!
    POINT3
    過去問解説に加え、予想問題の演習も行えます

    入試本番の近づく6年生の2学期以降、志望校の過去問演習をする中で、わかならいところをそのままにしてしまってはいませんか?
    進学館ではこの時期の悩みを解消するため、『志望校別web講座』を複数開講いたします。
    その学校にくり返し出てくる考え方を、過去問解説動画で修得しつつ、オリジナルの予想問題で定着できているかを確認。 合格するのに必要不可欠な思考法やテクニックをマスターしていただきます。
    動画は、普段webページを見るために使っている環境でそのままご覧いただけます。また、公開日以降であれば何度でも再生できますので、理解ができるまでくり返し視聴することが可能です。

    ≪開講講座一覧≫

    KU(神戸大学附属中等教育学校)特訓
    須磨特訓

    sample

  • お申し込み方法

    1. 1. こちらのサンプル より、動画の再生が可能かご確認ください。
    2. 2.お問い合わせページでお子さまの氏名、学年などをご記入ください。
    3. 3.お問い合わせ後、お申込書を郵送させていただきますので、そちらをご提出ください。
    4. 4.ご提出後、お振込みの案内を郵送させていただきます。お手数ですが指定口座にご入金ください。
      お振込みの控えをFAX(0798-64-1575)してください。
    5. 5.ご入金が確認できましたら受講に必要なID・パスワードをお手元に届くようにいたします。

    お問い合わせはこちら

    志望校別web講座の講座紹介

    【KU特訓】

    進学館岡本校実施の『志望校別特訓講座−KU特訓』の教材、および解説動画をインターネットで配信します。

    この講座では、進学館の「KUプロジェクトチーム」が総力を結集して作成した本物そっくりの予想問題をご自宅でダウンロード後、解いていただき、重要問題の解説動画を期間中何度でも視聴できます。

    受講することにより、神戸大学附属中等教育学校の適性検査で求められる「考える力」、すなわち「見つける力」「調べる力」「まとめる力」「発表する力」を十分に身につけることができます。

    また、会話文問題や理由説明問題、資料分析問題といったKU独特の出題傾向に対しても、しっかりと対策を立てることができます。

    動画公開日・カリキュラム
    回数 公開日 カリキュラム
    第1回 9/15 数理探究①② 言語表現①
    第2回 9/22 自然環境① 市民社会①
    第3回 10/13 数理探究③④ 言語表現②
    第4回 10/20 自然環境② 市民社会②
    第5回 11/10 数理探究⑤⑥ 言語表現③
    第6回 11/17 自然環境③ 市民社会③
    第7回 12/1 数理探究⑦⑧ 言語表現④
    第8回 12/8 自然環境④ 市民社会④
    第9回 1/14 数理探究最終回 言語表現最終回

    ※予想問題の数は、[数理探究]×9、[言語表現]×5、[自然環境or市民社会]×4です。


    閉じる

    【須磨特訓】

    須磨学園の算数は、大問1に計算問題、大問2に小問集合、大問3・4・5は思考力と処理力が求められる問題です。
    この講座では、3年間の過去問を徹底反復するために解説動画を公開し、直前期に予想問題にチャレンジしてもらうことで「須磨学園に強い受験生」に仕上げてまいります。

    ①最新3年分の解説を収録
    2016年度〜2018年度の算数の入試問題について、大問3〜5を中心に解説をおこないます。
    どの問題で得点すべきかをポイントを絞って説明しているので、飽きることなく必要な分だけ視聴することができます。

    ②自宅で自由に解説を閲覧
    動画公開日以降、いつでも動画解説を閲覧できます。過去問で出題の傾向をつかむ上で、自分のペースで取り組むことができます。

    ③直前期には予想問題にチャレンジ
    1月の最終公開日には予想問題を用意します。本番で出題が予想される単元を中心に解説をおこない、残り数日のファイナルチェックに役立てていただけます。

    動画公開日・カリキュラム
    回数 公開日 カリキュラム
    第1回 9/9 算数過去問題解説(2016 年第1 回)
    第2回 9/23 算数過去問題解説(2016 年第2 回)
    第3回 10/7 算数過去問題解説(2017 年第1 回)
    第4回 10/28 算数過去問題解説(2017 年第2 回)
    第5回 11/4 算数過去問題解説(2018 年第1 回)
    第6回 11/18 算数過去問題解説(2018 年第2 回)
    第7回 12/2 算数過去問題解説(2017 年第3 回)
    第8回 12/9 算数過去問題解説(2018 年第3 回)
    第9回 1/13 2019 年算数予想問題解説
    閉じる
TOP